動き出そう、歩き出そう、耕そう、相双
福島県相双地域就農支援ポータルサイト
相双地域とは?

福島の美しい水、土、空気。相双の雄大な自然で農業を楽しもう。

「相双地域」は福島県のうち、東は太平洋、西は標高600m余の
阿武隈高地に挟まれた「浜通り地方」の北部に位置しており、
北の「相馬地域」と南の「双葉地域」の2市7町3村からなります。
東日本大震災とそれにともなう原発事故を乗り越え、
新たな産地づくりを目指して地域一体となって頑張っています。

もっと見る
双相地域 新地町 南相馬市 飯館村 浪江町 葛尾村 川内村 広野町 大熊町 楢葉町 富岡町

大自然の中で育む新鮮な野菜

相双地域は福島県内でも夏は涼しく、冬は温暖で降雪の少ない地域であり、
温暖な気候を生かした様々な農作物の栽培が可能です。
東京から仙台をつなぐ国道6号線や常磐自動車道が南北に通っているほか、
磐越自動車道や東北中央自動車道(相馬福島道路)が阿武隈高地を横断し、中通りからのアクセスも便利です。

インタビュー

相双地域で実際に就農した方や先輩就農者にインタビューしてみました。農業経験がまったく無かった若い力も続々と活躍しています。