楢葉町

街の特徴

福島県東部の太平洋に面した浜通り地方のほぼ中央に位置している樽葉町は、被災前、とても暮らしやすく、スポーツへの取り組みを特徴とするまちでした。地震・津波災害に加えて原子力災害に見舞われたなか、この「複合災害」を克服し、安全・安心なまちを築いていくことが、私たちのまちの「復興」です。誰もが安心して暮らしやすい、日本中、世界中から参考とされる先進モデルのまちとなることを目指しています。

ホームページ http://www.town.naraha.lg.jp/ 移住サイト -
人口 6,996人 世帯数 2,943世帯
主要な作付品目 水稲、サツマイモ、タマネギ等 お勧めする作付品目
(クリックするとリンク先に飛びます)
水稲サツマイモ
最寄りの診療施設 ふたば医療センター付属ふたば復興診療所
(ふたばリカーレ)
学校数 1
買い物環境 商業施設「ここなら笑店街」(スーパー、ホームセンター、飲食店等10店舗)、コンビニエンスストアー3店、衣料品店等
就農支援制度 樽葉町帰還農業者支援事業(農業用機械・ハウス導入支援)

相双地域をもっと知る

農業を始めた時の経営指標と始めるまでの流れをわかりやすくお伝えします。

経営指標
就農までの流れ

相談・お申込みはこちら

相双地域に興味を持った方は、まずはお気軽に相談ください。

相談・お申込み

※就農関係の問い合わせは各市町村までお願い致します。