新地町

街の特徴

「いらっしゃいませ 福島県 北の玄関口、新地町」
新地町は福島県浜通りの北に位置する町です。気候は春夏秋冬を通して温暖で豊かな田畑、果樹園が広がっています。うつくしま百名山に選定されている鹿狼山や清水が織りなす風光明媚な景観。そして、復興へと歩む沿岸地域の力強い姿。新地のみんなで、お待ちしています。

ホームページ http://www.shinchi-town.jp/ 移住サイト -
人口 8,000人 世帯数 2,877世帯
主要な作付品目 米、ニラ、いちじく、大豆、花卉、トマト お勧めする作付品目
(クリックするとリンク先に飛びます)
ニラ
最寄りの診療施設 渡辺病院、菅野医院、遠藤内科、新地クリニック、 新地歯科 学校数 3小学校(福田小、新地小、駒ヶ嶺小)、
1中学校(尚英中)
買い物環境 農業用品・資材:丸屋、コメリ、食品スーパー:フレスコキクチ、町内商工会各商店、
コンビニエンスストア:セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン×2箇所
就農支援制度 ・町内の水田を活用し、ニラやいちじくなどの奨励作物を作付した場合、10a当たり4,000円を助成。
・イノシシなどの農作物被害の原因となるイノシシなどの有害鳥獣に対する自衛策として、農地に設置する電気牧柵の購入に対し、
 3万円以上の経費に対し、2分の1助成。上限15万円。

相双地域をもっと知る

農業を始めた時の経営指標と始めるまでの流れをわかりやすくお伝えします。

経営指標
就農までの流れ

相談・お申込みはこちら

相双地域に興味を持った方は、まずはお気軽に相談ください。

相談・お申込み

※就農関係の問い合わせは各市町村までお願い致します。